打ち放しコンクリートリバースシステム アルコン株式会社 アルコン株式会社 お問い合わせ アルコン株式会社 リバースU注文アルコン株式会社 カートの中を見る
アルコン株式会社 会社概要
アルコン株式会社 業務内容
アルコン株式会社 検査試験業務
アルコン株式会社 コンクリート注入工事
アルコン株式会社 コンクリート断面欠損部修復
アルコン株式会社 コンクリート断面欠損部修復工事(型枠注入)
アルコン株式会社 打ち放しコンクリート素地補修技術NETIS登録技術[リバース工法]
アルコン株式会社 打ち放しコンクリート 落書き消し
アルコン株式会社 施工事例
アルコン株式会社 コンクリート表面化粧仕上げ
アルコン株式会社 リバースU
アルコン株式会社 リバースU注文
アルコン株式会社 品質データ
アルコン株式会社 お問い合わせ
アルコン株式会社 通販法規
アルコン株式会社 パブリシティ





注入工事
ジャンカ等の奥行きがある空隙は、ジャンカを斫らず型枠を設置しセメント系超微粒子を低圧で充填します。 ジャンカを斫らず注入されたセメント系超微粒子充填材は、既存の骨材、 コンクリートとの微細な隙間に充填され摩擦力により剥落することはありません。
注入工事 施工行程
型枠設置 → 低圧充填 → 表面化粧仕上げ


こて塗り工法
比較的軽微な断面欠損については、ポリマー系セメント又はエポキシ樹脂モルタルによるコテ塗り工法で断面を修復し、 修復した箇所は素地補修を行います。
こて塗り工法 施工行程
ポリマー系セメントまたはエポキシ樹脂モルタル塗布 → 表面化粧仕上げ



Copyright(C) ALCON Co., Ltd. All Rights Reserved.